広島のフライトドクター求人

フライトドクター求人TOP >> 地域別のフライトドクター求人 >> 広島

広島のフライトドクター求人

広島県でも、フライトドクターとして働くチャンスがあります。医師としてある程度経験があり、キャリアアップを考えている方はフライトドクターを目指してみてはいかがでしょうか。広島県では、「広島大学病院」と「県立広島病院」にドクターヘリを導入しています。他県では1か所のところが多いので、フライトドクターとして転職しやすいでしょう。出動範囲は基本的に県内全域になりますが、稀に隣県にも出動する場合があります。1か月の出動回数も400件近くと多いので、フライトドクターとして活躍したい方にもピッタリでしょう。

では、それぞれの求人を見てみましょう。まず、「広島大学病院」です。現在、後期研修医を募集しています。臨床研修医の経験がある方は、すぐに後期研修医へ応募できます。初期研修医の経験がない医師でも、2年間きちんと研修を受けられるので将来的にはフライトドクターとして活躍できるでしょう。ただし初期研修医の募集は期間が決まっていますので、逃してしまうと翌年の応募になってしまいます。広島大学病院では、すでに初期研修医の募集を締め切っています。

研修期間は平成30年4月1日〜平成32年3月31日まで。救急科の知識はもちろんのこと、さまざまな病気や病態に適切に対応できるようにさまざまなことを学びます。選択性・自由度が高いので、研修医の希望や個性に合わせて学ぶことができるのも魅力でしょう。給与は、約33万円/月。宿舎もありますので、県外からの応募も可能です。後期研修医は、複数の診療科から専門育成プログラムに沿って学ぶことになります。応募期間は決まっていますが、定員に満たない場合は閉め切っていない場合がありますので、一度病院へ問い合わせてみてください。

県立広島病院では、救命救急センターで働く医師を随時募集しています。締め切りを設けていないので、転職を希望している方は応募しやすいでしょう。施設見学もできますので、事前に病院内を見ることもできます。応募資格は、臨床経験が5年以上ある医師免許取得済の方。当てはまる方は、年齢・性別は問いません。勤務時間は、8時30分〜17時15分。宿直は17時15分〜8時30分で月5回以内に担当することになります。給与は、免許取得から5年で約39万円/月。経験に応じて決まるため、5年以上ならもう少し高くなるでしょう。それに、諸手当がプラスされます。初任給調整手当は、免許取得から5年で約31万円です。

フライトドクターの求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018-2020 フライトドクター求人ガイド All Rights Reserved.